ブラックを予約なしで買うならココっ!

ただスマホに慣れちゃってるせいか!操作時の反応がワンテンポ遅いので☆-1。意外と読みやすかった。充電完了になって、電源ケーブルを抜くと、すぐに60%になります。

こちらになります!

2017年02月23日 ランキング上位商品↑

ブラックKobo Aura H2O (ブラック)

詳しくはこちら b y 楽 天

次に最大の特徴ともいえる画面の大きさですが、わずか1インチ以下のサイズ拡大にも関わらず漫画を読むことに関してはかなりのアドバンテージと思います。ダメダメ感がでてきたので、オススメ度を1つ下げました。薄く軽いので持ち運びには最適です。USB 端子へのアクセスが悪いのでPCにつなぐのも面倒で!同期が億劫になります。・防水(ただし自分で濡らしたことはないです)・SDカード対応・ストアで本のセールやポイントアップが多い今一つな点・SDカード、USB端子の立て付け防水のため、ふたが固いのはしょうがないのですが、ふたを開けるためのツメの位置が悪く、特にカバーを付けている場合は非常に開けにくい・PCアプリのUIが悪い選択したものを端末に送ることができますが、CTRL+A など押しても全部選択にならない。並べると違いがよく分かります。・WIFI経由の同期に頻繁に失敗するWIFI接続エラーと表示される率が非常に高いです。濡れても大丈夫なのでお風呂でも読めてよい商品です。普通、梅雨時などに本を持ち出すと濡れることがありますが、これは十分な生活防水が加工されているので、傘を差しながら雨を気にせず読書できます。リストを選ぶのもホームに戻るのもイライラしてしまうし!スワイプする度に画面が暗転するのも見にくい。ちょっとした待ち時間や空き時間に気軽に読めるので重宝しています。本日届いて風呂に浸かりながら使用しました。gloと比べれば若干良くはなっているのですが全体的な遅さは否めず、gloの遅さから劇的によくなっているということは残念ながらありません。軽いし見やすいです。操作性や反応は!koboシリーズで1番いいと思います。いまどきの家電にしては処理速度が重いので!最初手にしたとき「アレレ?」と思うかもしれませんが!このバッテリー持ちの良さがこの機器の特徴です。目も疲れにくいし、ページめくりのタップする位置が左右だけでなく、上下に設定できるのが私にはとても便利でありがたいです。タブレットも使用しているのですが、それに比べて軽い!薄い!サラサラ、パッパッとページもめくれるので紙のものより読書スピードが速いような気がします。ただ次のページをめくるときの処理が遅くもっさりしています。発売する前にもう少し、内部で長期間使って揉んだ方が良いかと思います。普段スマホで読んでいるだけに、防水スマホにすればよかったと後悔。正直、これぐらいはちゃんと作れってほしいところ。Touchと比べ!ライブラリの整理!明るさ!文字設定など操作性はだいぶよくなった感じがします。さらにgloではかなり読みにくかった自炊した小説など、自炊派にとってこの画面の大きさはかなりのアドバンテージです。動作を期待して買われることはお勧めしません。追伸:※その後、再充電で100%充電されなくなりました。お風呂でも読みたくて購入しました。もし、タブレットの代わりを考えて購入されるつもりならそれは間違いです。加えてもともと画面が大きくなったことだけを期待して購入したのですが、さらにコントラストがかなり良くなっており、gloと比べると一目瞭然。本の整理や読みやすさはとてもよいのですが!目がかなり疲れるのと電池消費が早いので!お風呂や濡れた手でも触れるということもあり!こちらの商品を購入してみました。今後は文字だけの本をkobo、コミック、写真ありの本はiPadminiで使いわけようかなと思います。ただし気になるのはお値段で、その価値にこの金額が出せるかどうかが決め手だと思いますが、最近よくクーポン券や楽天ポイント拡大などで安く買うことが出来ることが多くなったので、それを利用すると良いと思います。電子ペーパー特有のページめくりの動きが、コミックとか写真多めの本を読む時は気になるのですが、小説だと文庫本のページをめくっているみたいで私は好きです。特に自炊した本で余白カットなどの処理をした場合、表示される大きさが現物と大きくは違わず、かなり読みやすくなります。タオル必須かも。以上、gloの動作速度に不満がある人が期待して買うとはずれというしかありませんが、画面に関しては大きさ、コントラスト、解像度とgloよりもよくなっているので当たりと言えると思います。この事は特にライトを使うと顕著で、gloはライトを使うと黒が青っぽくなってしまいコントラストが悪くなるのが気になっていたのですが、こちらはライトをつけても黒は黒です。お風呂で読めるのもいいですね。携帯・タブレットと連動してもっと使いこなしたいです。コーヒーなどをこぼしても水洗いできるので!どこでもつかえる気軽さが気に入っています。加えて解像度が上がったことにより小さな文字も判別しやすくなり!gloでは無理があって読むのをやめてしまったもともとの大きさが大きい4コマ漫画タイプの本でも!書き込みが細かいものでなければ読むのが苦になることはなくなりました。お風呂で読むのが楽しみです。画面もさっさと変わってくれるのでいいです。私は!風呂では本を読みません。まぁ逆に小説しか読まない場合!この画面の大きさはあまりメリットとは思えず!本体が大きく重くなっただけになってしまうかもしれませんが。。(ちょっとしたバグなのだと思います。無印kindleと比べると漫画や小説は読みやすいです。値段が致命的に高いので評価は★4つですが!それ以外は満足しています。現在Koboの書籍しか読むことができません!できたら青空文庫も読めるといいと思います。電子書籍端末の購入は初めてですが、感じたことを列挙します。ちなみに!ブック購入はこの端末からもできるような操作になっていますが!実はクレジットカードを入力しても!まったく受け付けてくれません。容量が大きくていいです。画面は見やすく非常に読みやすいです。その点だけ改善してくれれば満点です。総合本を読む端末としては決して悪くはないのですが!細部が非常にお粗末で残念だと思います。なぜExplorer と似たインターフェースにしなかったのでしょう?また、小さいレイアウトにしても1画面に表示できる冊数がそれほど多くないです。海に行ったときのんびり本が読みたいです。防水なのが安心ですね。2度目でフル充電されなくなるのは持ちが悪すぎですね。まず全体の動作ですが、gloと同じく相変わらず遅いです。ただのモノクロの本だと思ってください。新商品がでたので、買ってみたという感じです。良い点・画面が高精細電子書籍端末はもっと荒いものだと思っていたので!解像度は満足です。)※結局!一日1時間ちょっとの読書で!一度も充電せずに2か月持ちました。主に漫画を読むのですが、まず反応が著しく悪い。あと画面がモノクロ表示だったのを使ってみてから知りました。kobo gloを所持しているのでそれとの比較になります。バッテリーの持ちが長いのもいい。gloの白の部分はやけに暗っぽいのに対し、こちらの白はまさに白。セール期間を利用して!ポイントなども利用してほぼ半額の値段で手に入れました。風呂での読書や普段使い用に購入しました。反応が悪いというレビューがあったので!多少の遅延はあるだろうと思っていましたが!水滴を拭き取らないと全然反応しない。kobo Touchを持っているのですが、使いにくいのでiPadminiで読むようになっていました。無線LANはしないというポリシーから、有線でオンラインにつなげるのがうれしいです。軽くて電池の持ちも初代のものよりいいです。